おいしい、美しい、安心。日本のフルーツを食べよう!

日本のフルーツ

おすすめの美味しいフルーツと、フルーツを食べられる&買えるお店をご紹介します。

メロン:夕張メロン(北海道)

夕張メロンは、北海道の大地の恵みをいっぱい受けて育った日本を代表する品種。オレンジ色のとても柔らかな果肉は、舌の上でとろけるほど。上品な甘さと、うっとりするような芳醇な香りが漂い、滴り落ちる果汁があなたを虜に。

いちご:あまおう(福岡県)

「日本一のいちご」を目指して作られた、日本を代表する高級いちご。びっくりするほど大きくて真っ赤な粒は、美しく上品に輝きます。口にすれば、柔らかい果肉からいちごの濃厚な甘みがほとばしり、見た目通りの素晴らしい味わいです。

さくらんぼ:佐藤錦(山形県)

赤い宝石と例えられる高級フルーツで、赤くツヤのある実は一粒ずつ丁寧に栽培。プリッとした食感と上品な甘みがぎゅっと濃縮された、初夏の味わいです。

桃:白鳳(山梨県)

山梨の桃を代表する品種で、大玉で薄いピンク色をした愛らしい形と、柔らかな白色の果肉が特徴です。やさしい甘みをたっぷりと含み、とてもジューシー。

ぶどう:ピオーネ(岡山県)

紫黒で大粒の果粒は、種なしで、ツルン皮もむけやすいので、とても食べやすいのも特徴です。上品な甘さと豊かな芳香が口の中を満たします。果汁もたっぷりと含んであり、一粒一粒、丁寧に味わいたくなるおいしさです。

ナシ:20世紀梨(鳥取県)

きれいな球形の、透き通るような黄緑色をした梨。一口食べれば、シャリっと爽やかな歯触りと、甘くて少し酸味のある果汁がお口のなかいっぱいに広がります。

りんご:サンふじ(青森県)

蜜がいっぱい入った甘さと、さわやかな酸味とのバランスがよいサンふじは、シャキシャキとした食感も人気の秘密。日持ちをするフルーツでもあります。

カキ:富有柿(岐阜県)

大粒でたっぷりとした甘みと、やわらかくまろやかな口当たりです。「柿の王様」と呼ばれる人気の品種でビタミンCをはじめ食物繊維など栄養価もたっぷり。

海外へおみやげにする

日本から海外へおみやげとして持ち出すことのできるフルーツを、渡航先の国・地域ごとにご紹介します。

詳しく見る

植物輸出検査について

日本のフルーツを海外へおみやげとして持ち出す際、渡航先の国・地域によって、輸出検査が必要な場合があります。

詳しく見る

リーフレット

JAPAN FRUIT Shopping GuideのリーフレットをPDFファイルでダウンロードできます。